2018年6月26日火曜日

オーダーメイドは未来の自分への贈り物

オーダーメイドは未来の自分への贈り物

それは立春の頃

例えば就職の決まった学生が
今まで頑張ってきた自分
これから新社会人として
未知の世界で奮闘しているであろう
将来の自分を
僅かな手がかりのみで想像し
こんなのが似合うだろうと
オーダーする

そんな背景が思い浮かび
温めていた

そんなことが本当に起きたので
一部抜粋にてご紹介




実は4月に身内の不幸が続いたので、オーダー会に行くのは止めようと思っていたのですが、
一期一会だし、と思って足を運んでみて、本当に良かったです。
いろんなことが続いて、さすがに気が塞ぎそうな日々でしたが、モトロクでお迎えしたミニリュックを背負うたびに元気になれました!
今度はケイオスを相棒に、いろんな困難に立ち向かっていこう!幸せになろう!と超前向きな気持ちになっています。

本当にGWのあの日、ナガサワさんに向かう時の自分は「未来の私への贈り物」をしてくれたんだなと。
あの日から更にヘビーなことが続いて、神様に試されてるな?と思う日々でしたがdubluvyobs様のリュック達のおかげで、お出かけが楽しいのです。
そういう前向きな気持ちが、自分も、周りの人も救うんだなと実感しますし、そのきっかけを、このリュックがくれるなんて凄いな…と思ってます。

本当に、モトロクでお迎えできたミニリュックと、今回のオーダーリュックに救われたことを、少しでもお伝えできればと思った次第です。


※モトロク=元町商店街6で行われたモトロク市




自作のバッグを販売するようになって
不思議と
救世主のように
守護神かのように
次々に
現れて
導いてくれるお客さま
みなさまの幸せを願いながらバッグを作ることができる幸せを
ありがとうございます


dubluvyobs


0 件のコメント:

コメントを投稿